すすむ馬占い

 「天皇賞(春)」

     
     
     
 
 

2016年5月1日(日)
天皇賞・春(GI)

▶馬占いトップに戻る
   
 

●馬占い結果

1位 サウンズオブアース

2位 レーヴミストラル

3位 シュヴァルグラン

4位 キタサンブラック
5位 ゴールドアクター

●レース結果

1着 キタサンブラック

3着 シュヴァルグラン

10着 レーヴミストラル
12着 ゴールドアクター
15着 サウンズオブアース

 


【レース前コメント】京都競馬場の芝3200mを一番に駆け抜ける馬はどの馬でしょうか。次の日曜日は春の大一番、天皇賞が開催されます。すすむ馬占いで、★の数でも断トツの1位となったのはサウンズオブアース。他の追随を許さない485点はうま占い史上トップクラスです。2位は260点のレーヴミストラル、3位のシュバルグランとの差はわずかでした。4位はキタサンブラック、5位は相性占いでも最下位だったゴールドアクター。果たして運を見方につけるのか、それともまた違った作用が働くのか、日曜のレースに注目してみましょう。

【レース後コメント】天皇賞(春)で見事1位となったのは武騎手、キタサンブラックでした。占い上では4位という結果でした。占い1位のサウンズオブアースは15着と撃沈。2位のレーヴミストラルも10着と振るいませんでした。占い3位のシュヴァルグランは健闘して3着、占い5位のゴールドアクターは一番人気でプレゼンテーター草刈さんも推しておられましたが、12着という結果に。さて次週からも次々G1レースが開催されます。次回のすむ馬占いは金曜にアップ予定です。お楽しみに。

     
 

▶ホームページトップへ

▶ブログへ

 


 

 

inserted by FC2 system